DIAGONAL RUN TOKYO

TEAM BLOG

今日だけ、ここは小さな佐賀。佐賀の懐かしの味を楽しむ「リトルサガ 」

こんにちは。Diagonal Run Tokyo コミュニティマネージャーの最所です。

私の出身は佐賀県なのですが、なかなか同郷の人に会う機会もなく、DRTでも開催された「リトルフクオカ」を横目にうらやましく思っていました。

そこで「まだないなら、自分で作ればいいじゃない!」と思い立ち、DRTのカウンタースペースを利用して、佐賀をテーマにしたイベント「リトルサガ」を開催することに!

直前の告知だったにも関わらず、総勢30名弱もの方にご参加いただいたリトルサガの様子を通して、佐賀にはどんなおいしいものがあるのかをご紹介したいと思います。

鍋島、東一、前。佐賀は、九州唯一の日本酒県でもあるのです。

今回の目玉は佐賀の銘酒・鍋島!

九州は黒霧島をはじめとする芋焼酎や、いいちこをはじめとする麦焼酎など、焼酎のイメージが強いかと思います。

しかし、実は唯一佐賀県だけは日本酒で有名な銘柄が多い日本酒県なのです!

特に今回ご用意した「鍋島」は、県外にもファンが多く入手が難しい佐賀の銘酒。

特別に2本ご用意し、参加者のみなさんに堪能していただきました。

当日は前回日本酒イベントを開催してくださった好き酒師さんにもお越しいただき、鍋島の銘柄違いの楽しみ方や、酒器や温度で変化する日本酒の面白さについて教えてもらいました。

今回はそれ以外にも、佐賀産のレモンを使った果実酒「クレイジーレモン」や竹下製菓のかきごおりで焼酎を割った「焼酎のかきごおり割」、渋谷にある嬉野茶の専門店・幻幻庵のお茶と焼酎のお茶割など、特別なドリンクをたくさんご用意!

地元でも飲めないような珍しいドリンクメニューに、みなさん製法や販売場所を興味津々に聞いてくださいました。

嬉野茶の専門店・幻幻庵は、渋谷に店舗があり、夜のバータイムには焼酎割などのお茶を使ったメニューもだしています。

今後DRTでもたまに幻幻庵の茶葉を使ったお茶を出していきたいと思いますので、気になる方はぜひ飲みにきてくださいね。

九州人といえばこのアイス!そして佐賀県民のおやつ「丸ぼうろ」

飲み物だけではなく、食べ物も佐賀の味をたくさんご用意しました!

今回は、竹下製菓さんより、九州人のソウルフードブラックモンブランをはじめとした竹下のアイスを提供いただきました!

新商品や限定商品もあり、それぞれに舌鼓をうちました。

また、もう1点鶴屋さんより「丸ぼうろのためのアイスクリーム」もいただきました。

「丸ぼうろ」は九州以外ではあまり知られていませんが、甘食のような素朴な甘さが人気の郷土菓子です。

濃厚なバニラアイスと優しい甘みの丸ぼうろのマリアージュは、女性を中心に人気が高い商品でした。

それ以外にも萬坊のいかしゅうまいや海苔、イカめんたいなど佐賀ならではのおつまみを多数用意し、みなさんに堪能していただきました。

DRTでは、コンセプトのひとつである「地方と東京をつなぐ」の第一歩として、これからもこうした地域に特化したイベントを開催していきたいと考えています。

地域イベントや働き方、スタートアップなどのイベント開催を企画されている方は、ぜひお気軽にお問い合わせいただければと思います。

【スペース詳細情報】

Diagonal Run Tokyo

所在地:東京都中央区 八重洲2–8–7 福岡ビル4F

営業時間:平日9:00〜20:00

東京のコワーキングスペース
”ダイアゴナルラン東京”

【ドロップイン】500円 / 時間(税抜)

【1DAY】2,500円 / 日(税抜、利用時間:9:00 ~ 20:00)

会員登録不要、すぐにご利用いただけます。

利用を申し込む