DIAGONAL RUN TOKYO

EVENT

【5月24日(木)開催】新・地方創生論 -地域×クラウドファンディングのリアルトーーク!-

【CAMPFIRE共同主催!クラウドファンディングが変える、これからの地方のモノ・コトづくり】

「お金を集めるだけがクラウドファンディングじゃない!」

今、“地域の魅力を伝えるPRやファンづくり”にクラウドファンディングが一役買っていることをご存知でしょうか?
資金調達に加え、新しい顧客コミュニケーションや宣伝・マーケティングとしても活用されている、
クラウドファンディングが支えている魅力的な地方プロダクトの数々を、
実際にプロジェクトを成功させたオーナーを交えて、成功秘話から失敗談までお聞きします!

・クラウドファンディングを使って、プロジェクトをはじめたい!と思っている方
・地方の特産品・企画のPRにクラウドファンディングを活用した事例に興味関心がある方
・「地方 × クラウドファンディング」に興味のある方

こんな方々のご参加お待ちしております!

▶︎お申し込みはコチラから

====================
[日時] 2018年5月24日(木)19:00-21:30 (19:00開場・19:30開始)
[場所] DIAGONAL RUN TOKYO(東京都中央区八重洲2丁目8−7 福岡ビル4F)
[人数] 50名
[申込] http://ptix.at/fODuxQ

▶︎登壇者プロフィール:
三浦 健氏(株式会社Third Bay代表)

2009年
アパレル企業の株式会社TOKYO BASE(旧STUDIOUS)入社。
立ち上げメンバーとして創業から東証一部上場までの中心メンバーとして携わり、
事業部エリアマネージャーとしては店舗運営・商品企画・人材育成・新店舗の立ち上げなど幅広い分野で従事。

2017年
起業を機に約12年に渡り携わってきたファッション業界を卒業。

2018年
自身が代表を務める株式会社Third Bayを設立。
日本茶セレクトショップCHABAKKA TEA PARKS事業の運営を主に、
経営・営業コンサルタントやシェアリング事業の企画・運営を行う。
【世界を変え、人を変え、未来が過去を変え、そして新たな産業を生み出す】を理念に、
斜陽産業と化している日本の産業や伝統工芸に焦点を置き、
既成概念にとらわれずに全く新しい付加価値を見出した商品とサービスを国内外に発信する。
静岡出身、鎌倉在住、二児の父親

→三浦さんが達成したプロジェクトはコチラ(達成率224%)

小幡和輝氏(NagomiShareFund & 地方創生会議 Founder & 内閣府地域活性化伝道師)

1994年、和歌山県生まれ。約10年間の不登校を経験。
当時は1日のほとんどをゲームに費やし、トータルのプレイ時間は30,000時間を超える。
その後、定時制高校に入学。地域のために活動する同世代、社会人に影響を受け、高校3年で起業。
様々なプロジェクトを立ち上げる。
2017年、47都道府県すべてから参加者を集めて、世界遺産の高野山で開催した「地方創生会議」がTwitterのトレンド1位を獲得。
その後、クラウドファンディングと連携した1億円規模の地方創生ファンド「NagomiShareFund」を設立し、
地方創生の新しい仕組みを構築中。GlobalShapers(ダボス会議が認定する世界の若手リーダー)に選出。
オフィシャルブログ:http://www.obatakazuki.com/
Twitter:https://mobile.twitter.com/nagomiobata

→小幡さんが達成したプロジェクトはコチラ(達成率406%)

▶︎モデレーター:
・片山昇平(DIAGONAL RUN TOKYOコミュニティマネージャー / 福岡移住計画ディレクター / フリーランス)
・山中”ファンキー”直子((株)CAMPFIREコミュニティマネージャー)

▶︎タイムスケジュール:
19:30~  開場・施設の紹介
19:40~  CAMPFIREの紹介
19:50~  登壇者の紹介
20:10~  クロストーク+乾杯(ワンドリンク付き)
21:00   交流会
~21:30  閉場 
====================
[主催] DIAGONAL RUN TOKYO・CAMPFIRE
[協力] 福岡移住計画

東京のコワーキングスペース
”ダイアゴナルラン東京”

【ドロップイン】500円 / 時間(税抜)

【1DAY】2,500円 / 日(税抜、利用時間:9:00 ~ 20:00)

会員登録不要、すぐにご利用いただけます。

利用を申し込む