DIAGONAL RUN TOKYO

TEAM BLOG

Staff

人の交わりが原動力になる場所

みなさんこんにちは、スタッフの幸若(コウジャク)です。
昨年11月からDIAGONAL RUN TOKYO(以下、DRT)のスタッフとして運営に携わっています。

さて、DRTでは毎月たくさんのイベントが開催されています。
6月は大小含めるとなんと27本ものイベントが開催されました!
(イベント対応含め、スタッフ募集中!興味ある方はページ下部からお問い合わせください!)
イベントの内容は、セミナーからワークショップ、懇親会など様々。
ジャンルで言うと、移住、パラレルキャリア、地方創生、データ解析、などなど…

そんな中、先日DRTでもイベントを開催してくださった常連のお客様と、イベントを主催しているパートナー企業の方をお引き合わせする機会がありました!
そのお客様はブロックチェーンの世界的なシステムを開発されている企業にお勤めの方。
一方、パートナー企業のI社は、データ解析など数多くのセミナーを開催されていらっしゃいます。
お話も盛り上がっていたようなので、今後何かイベントやセミナーが開催されるかもしれません…!

ここ数年のリモートワーク推進の動きや働き方の多様化で、コワーキングスペースは各地でどんどん立ち上がっています。
入居者同士の交流を深めたり、マッチングという動きは、多くの拠点で実践、試行錯誤されていると思います。
例に漏れず僕たちもまた、その流れの中にいます。

ただ、契約者同士だけでなく、場所に関わってくれる方の間で、こうした繋がりが生まれていく。
コワーキングスペースならではの本当に面白い瞬間でもあります。
DRTに来れば何かが生まれる、これからもそんな空間にしていきたいと思っています。

ドロップインでご利用いただくお客様にも、ご迷惑にならない範囲で、ここに来てくれたきっかけなどお話を聞かせていただくこともあります。
面白いのは、何かしら共通点だったり、「あっ、その人知ってます!」「そこ実は地元なんです」みたいなことがよく起きるんですよね。
最初は小さなきっかけかもしれませんが、それがどこかで繋がり、巡り巡って何かをご一緒することになるかもしれません。

イベントや異業種交流会などは、今は本当にいろんな場所で開催されています。
それでも、僕らのスペースを選んで足を運んでくださる方にはありがたい気持ちでいっぱいです。
コワーキングスペースは、運営側の意図はもちろん、そこに関わる人たちと共に発酵しながら、少しずつオリジナルの味がついていくものでもあると思います。

関わる人が変わることで、見える景色が変わるんだなということを、僕はここで実感しています。
そんな機会があるのがコワーキングスペースなのだなぁと。

毎月さまざまなイベントを開催していますので、イベント参加をきっかけにDRTを知ってもらうことはもちろん、ご友人からの口コミでDRTに来てもらえることもとても嬉しいです!

アポイントの合間、出先での急な資料作成などなど、ドロップインも1時間からご利用も可能ですので、ぜひお気軽にお立ち寄りください!

[Faecbook]
https://www.facebook.com/DiagonalRunTokyo/

[Instagram]
https://www.instagram.com/diagonal.run.tokyo/

スタッフ募集に関するお問い合わせはこちら。
https://diagonal-run.jp/form/contact/

東京のコワーキングスペース
”ダイアゴナルラン東京”

【ドロップイン】500円 / 時間(税抜)

【1DAY】2,500円 / 日(税抜、利用時間:9:00 ~ 20:00)

会員登録不要、すぐにご利用いただけます。

利用を申し込む