DIAGONAL RUN TOKYO

EVENT

DRTstuff

【2月 13日 (木)】Work Design Camp

フィンランドの教育を参考にしながら、「教育」と「働く」について考えるイベントです。

複数回の教育視察に加え、今年の1月に開催されるフィンランド最大の教育の展示会
Educa(https://educa.messukeskus.com/?lang=en)
で得た情報を皆様へお話しさせていただきます。
2020年のEDUCAのテーマは「教育・仕事・人生に向かってのウェルビーイング」です!

フィンランドでは、
Learning by doing(体験から学ぶ)という言葉を日常的に使います。
学びは外側から押し付けられるものではなく、自らが「自分ごと」として考え、判断し、
行動することで、主体的に学び、自分自身の力にすることにつながります。
体験から学ぶことを知る子供たちは、学生時代から「仕事」を始めパラレルキャリアを特別な選択肢とは捉えずにスタート。
その結果、軌道にのり「起業」する人もいれば、「企業」へ就職しパラレルキャリアを続ける人もいます。

今回は、「自分ごと」として捉え、自分の人生を創り歩む、
フィンランドの教育の最新の取り組みをお話をさせていただく予定です。

1/24、25で開催されるため、どんな内容を皆さんへ具体的にお伝えできるかは行ってからのお楽しみですが、
学校の先生がどのようなことを考え、日々どのようなことに取り組んでいるのかの
リアルで、より深い情報をお届けできる予定です。

教員を目指している方、実際に教員をされている方はもちろん、
教育分野に興味関心をお持ちの方はぜひお越しください。

※「働く」のテーマにも触れますが、今回は「教育」についての情報が中心になる予定です。

【こんな方にオススメ】
・教育に興味がある方
・教育業界で仕事をしたいとおもっている方
・先生を目指している方
・先生の方
・働くことについて考えてみたい方
などのご参加お待ちしております!

【イベント詳細】
▶︎日時:2月13日(木)19時開場、19時30開始
▶︎参加費:3,000円(ワンドリンク付)
▶︎場所:DIAGONAL RUN TOKYO(ダイアゴナルラン トウキョウ) 中央区八重洲2丁目8−7 福岡ビル4F
▶︎登壇
寒川英里(cokowill代表、DIAGONAL RUN TOKYO コミュニティマネージャーなど8つの仕事をするパラレルワーカー)

【タイムスケジュール】

19:30~  開場・開始挨拶・施設紹介
19:45~  フィンランドEducaから考える「教育」と「自分らしく働く」
21:10~  懇親会
~21:30  閉場

※当日までに変更する場合があります。
ご了承ください。

▶︎登壇者詳細
寒川 英里

株式会社cokowill代表、Diagonal Run Tokyo コミュニティマネージャー
大学在学中に学生の就職活動支援団体を立ち上げ、「『働く』と『生きる』をわけない」をテーマに掲げ活動を行う。
卒業後、リクルートグループに入社。営業、企画、人事などの仕事を経て2016年4月に独立。
自分らしく働き、自分らしく生きることへの【ふみだす一歩をともにする】ことを自らの仕事とし、「しごと」をテーマとしたワークショップ、「働き方」イベント、「教育」をテーマとしたイベント、研修などのを行なう。
ファシリテーター、講師、パーソナルコーチ、人事採用コンサルタント、コミュニティマネージャーなどの仕事も行うパラレルワーカー。

東京のコワーキングスペース
”ダイアゴナルラン東京”

【ドロップイン】500円 / 時間(税抜)

【1DAY】2,500円 / 日(税抜、利用時間:9:00 ~ 20:00)

会員登録不要、すぐにご利用いただけます。

利用を申し込む